ボランティアレポート26:保険

2018.5.3

皆さんこんにちは。

楽しいゴールデンウィークも後半に差し掛かりましたね。

連休中に旅行に行かれる方も多いのではないでしょうか。

それに伴い、はしかが全国に広がる危険性もあるそうです。

空気感染するらしく、予防のしようもないのですが、元気で楽しい休日になることを願っております。

そして、わたしたちみらいこども財団も様々な施設に訪問します。

ちょうど遊びやすい季節なので、子どもたちもより元気に走り回ってクルーたちを翻弄します(笑)

時にはクルーがケガをしてしまうこともあります。

そのため、みらいこども財団では、施設訪問に参加される方には「ボランティア保険」というものに加入することが義務付けられています。

保険と言っても数百円ほどなので、学生さんでもさほど負担はかかりません。

年度末であれば、みらいこども財団での団体加入が可能です。

今くらいの時期であれば、個人で探して入っていただく形になります。

「面倒くさいなぁ」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

子どもたちだけでなく、クルーにとっても安全な活動を心がけてはおりますが、危険というものはどこに潜んでいるか分かりません。

万が一のために、クルーの皆さんにはご協力頂いております。

保険については、ネット検索していただくか、無料説明会で聞いてみてください。

それでは、よいゴールデンウィークをお過ごしください!