197・みらいブログ・福島県スタディツアー報告

2017.9.2

【みらいこども財団・福島県スタディツアー】
毎年恒例、福島県の今を体感するためのスタディツアーが終わりました。
25日の22時に出発し約10時間かけて福島に到着、そのまま様々な震災被害を受けた場所や、除染されて新しくなった街。
毎年風景が変わっています。
たぶん5年後には震災があったことすらわからなくなるんだろうと感じます。

そして様々な人からお話をお聞きすることができました。
一人ひとり感じることは違いますが、学びの深い二日間でした。
そして一緒に行ったボランティアクルーとの絆も深まったかなと思います。
学生さんでも参加しやすい金額でツアーを企画していただいたニュートン様、往復ずっと運転して頂いた宮田運輸様
本当にありがとうございました。
この経験を、ボランティア活動や日々の仕事にも活かしていきます。