247・ボランティアクルーからの手紙

2018.1.28

日時:1月21日(日)

回数:6回目
時間:14時〜17時

内容:トランプかるた、福笑いづくり、ブランコ、フリスビーなど

☆感想☆
今回の訪問は1月(お正月)ということで、初めてトランプかるたと福笑いをやってみました。
私のグループは幼児さんと小学生低学年の子供が固まっていたので、かるたも福笑いもとてもやりやすかったです。
特にかるたは本当に接戦だったので、子供達にはとてもいい体験をしてもらえたと思います。
また、普段おとなしいイメージの○くんがすごく積極的に札を取っていたり、私が子供に言う言葉を真似して「手はお膝!」とリーダーシップを発揮している場面が何度もあって、なんだかすごく嬉しかったです。
他のグループは子供の年齢に差があるところもあり、少しやりづらそうな場面もあったようですが、それでも年上の子供が年下の子供の面倒を見てくれていたり、譲ってくれている場面を多々見れたようなので、私としてはそれはそれで少しよかったのではないかと思います。

福笑いづくりは時間の関係で1グループで1つと決まっていましたが、私のグループは子供がみんなそれぞれ作りたいキャラクターが違ったので、すぐにリーダーの◇さんに確認を取り、最終的には1人1つずつ自分の作りたいキャラクターの福笑いを作りました。
時間は少しかかってしまいましたが、逆に子供達のことを1人ずつ見ることができました。

外遊びでは普段あまり関わったことのない△ちゃんの優しいところをたくさん見れました。
○くんの面倒を見たり一緒に遊んであげていたりと、本当にお姉さんでした。