252・みらいブログ・ボランティアクルーからの手紙

2018.2.6

施設訪問感想シート version3
1月14日
訪問回数 4回
時間 14~ 16時
内容
絵本読み聞かせ、プラレール遊び、アイロンビーズ
対象
幼児さん複数名

感想、気付き、感じたこと

今回2回目の幼児棟の訪問の為、自分が幼少の頃に夢中になった絵本を三冊持って行きました。
訪問してすぐは、4人ほどの幼児さんがアイロンビーズで遊んでいたのを横で見ていました。
後で来た幼児さんの土台が足りず、それを取りに行ってくれた幼児さんがどうやら入ってはいけないお部屋に取りに行ったみたいで、それを先生に怒られ、泣いている場面に遭遇しました。
私達が訪問する事で幼児さん達のテンションが上がり、普段はしないであろう禁止事項をしてしまった恐れもあるので、改めて施設のルールをしっかり確認しておく必要性を感じました。
読み聞かせは、先生や○さんの協力のおかげで、前回より沢山の幼児さんに途中中断はあったものの最後まで読む事が出来ました。
目をキラキラ輝かせて聞いてくれる幼児さん達を見るととても幸せな気持ちになりました。

課題と対策
施設のルールをしっかり確認していなかったので、行動を止める事が出来ず幼児さんが先生に怒られてしまった。
前もって確認しておくべきであった。
みんなの名前で呼んであげる事が出来なかった。訪問を重ねて一人ずつ覚えて行きたい。