322みらいブログ【ボランティアクルーからの手紙】

2018.7.31

施設訪問感想シート version4
7月16日
訪問回数 複数回
時間 9時~ 14時
内容 公園で遊ぶ、シャボン玉で遊ぶなど
対象 幼児さん、小学生、中学生

感想、気付き、感じたこと
今回は、いつもの訪問でなく公園で遊ぶという、一大イベントでした。
公園に着くなり、オタマジャクシやカエルなどを捕まえては見せてくれたりしてくれましたが、弱ったらかわいそうと言って返しているのが優しいなあと感じました。
その後は、遊具で遊んでいる集団とテント付近で遊んでいる子を交互に見ていました。
今回は気温が高く、公園でちょっと遊んですぐに熱中症で倒れてしまう子もおり、熱中症対策していても今回は難しかったのかなあと感じました。しかし、子供たちと話していると前日からすごく楽しみにしてくれていたらしく、嬉しくなりました。
今回の改善点を踏まえて似たような企画をする際に参考にしようと思いました。

今回訪問の課題・目標は?
少しでも全体を見つつ、子供たちと楽しむこと

次回の課題・目標
子供ともっと仲良くなる

その他なんでも
リーダーさん、企画・交渉、当日の職員さんとのやり取りありがとうございました。
キャプテンさん、当日の取りまとめありがとうございました。
訪問クルーの皆さん、暑い中子供たちを第一考えて行動されている姿が素敵でした。
皆さんとならもっとすごいこと出来ちゃうと感じました。
また、このメンバーで遠足を企画して、子供たちと楽しみたいなあと思いました。

最後の施設の車が故障するというハプニングについては、◎さん対応ありがとうございました。4人だけでしたが、子供たちが目をキラキラしながら話を聞いている姿が素敵でした。スカウトキャラバンみたいでした!