349・みらいブログ・教育支援プロジェクトクルーからの手紙③

2018.9.11

○子供達に何を伝えたいか

子供達に 「自分は頑張ればできる」ということに気づいてほしいなと思います。
誰でも、頑張ると壁にぶつかることがよくあります。その時に、誰かが「もう一度頑張ってみよう」と声をかけ、もう一度頑張ることで成長できることはよくあることだと思います。

子供達が学校の授業でつまづいたりしても、そのまま諦めるのではなく、またもう一度頑張ろうと声をかけてあげたいです。
施設の職員さんは、なかなか一人一人を励ますことは難しいと思います。その時に子どもたちの頑張るスイッチを押してあげる存在になりたいなと思っています。