386・児童養護施設訪問日記

2018.11.24

【みらいこども財団・児童養護施設訪問】
施設訪問感想シート version4

訪問回数 3回
時間14 ~ 17時
内容
粘土遊び
お話

感想、気付き、感じたこと
今回はお部屋で幼児さんと遊びました。
いつもは外遊びなので、細かい事は
気にせずに遊べるのですが、
部屋遊びはまだあまり勝手が分からないうえ
一人で複数人の子供と遊ばないと
いけないので、割と神経を使いました。
今回は粘土遊びをしました。がやる事が
限られているのと、部屋なので
あまりうるさく出来ないので
中々難しかったです。1時間だけ部屋遊びの
予定でしたが、物の取り合いに
なったり、荒れている男の子がバットで
部屋の窓ガラスを叩いて割ろうとして
警報がなったりし、幼児さんのケアに
時間を取られて、2時間経過し
約束していた女の子達と
遊べなかったのが残念でした。
なるべく職員さんとコミニケーションを
取ろうと思い積極的に話しかけたら、
最後の15分位はお茶を頂いたりし、
世間話をしたりお喋りしていただけました。
「いつも本当にお疲れ様です。」
とお声がけしたら
嬉しそうにしてくださりました。
部屋遊びがもっと出来るようになったら
職員さんとコミニケーションを取る時間が
増えると思うので、何かしら
質問など準備できたら良いなと思います。

今回訪問の課題・目標は?
幼児さんはあまり言葉が通じないので
室内遊びならではの難しさを感じました。

対策
お喋りと遊びを両方混ぜて
もっとしてコミニケーションをとる。

次回の課題・目標
約束していた女の子に会えなかったので
次はきちんと遊んであげる。