9月・施設別活動報告

2018.10.11

◇訪問日時9月9日(通常訪問)

当日の様子
9月9日
天候が不安定な中での訪問でした。
前日に雨が降り地面はぬかるんでいました。
小学生男子は室内で過ごす子も多く、
新しいゲームとテレビ鑑賞などして過ごしていましたので、男性クルーさんには室内組と外組に分かれて関わってもらいました。
一部の男の子は外でクルーさんと鬼ごっこやサッカー、バスケなどそれぞれ得意なことを活かして遊んでいました。
運動が得意なクルーさんも多いので天候が良い日は出来ればもっと多くの子供達と外で関われたらと思いました。
先生のお話によるとヨハネの小学生男子はスポーツ万能な子が多いけれど意外と普段はインドアな子が多いようです。
訪問中 協力していただけるよう小学生男子担当の先生とももっと信頼を築いていかなければならないと思いました。
中高生女子担当の先生方3名に時間をとってもらいお話を伺いました。
中高生のお部屋にも一部のクルーさんは出入りさせてもらっていますが、部活で居なかったり、自室で過ごす子も多いので訪問時に何かイベント的なものがあると出て行きやすいとアドバイスいただきました。
コツコツ地道な関わりを積み重ねていけたらと思います。
小学生女子とは室内での関わり、ゲームやプラ板をして遊びました。
プラ板はクルーさん達が事前に準備してくださり、工作的なことは初めてでしたが子供達も喜んで参加していたので、また定期的に工作ができればと思います。
幼児さんとも最後まで室内にて関わりました。
▲さんと◎さんが初めて読み聞かせをしてくださいました。
新しいクルーさんにとって良い経験となっており今後も色んな方に参加してもらえたらと思います。
工作も2〜3種類準備して行いました。
ゲーム感覚で遊べる亀の工作と、ハサミを使って行う散髪や飾りを作る工作を実施しました。
ハサミを使うことが知育にも良いと相川さんより提案していただき、子供達も普段あまり使えないハサミを存分に使えて、クルーさんの見守りもあり誰も怪我なく過ごせて良かったです。
今回も子供達の自由な発想で工作が発展していき充実した内容となりました。