コロナ緊急支援プロジェクト

コロナ緊急支援プロジェクト

先月、第3弾コロナ緊急支援プロジェクトと称して、
全国の児童養護施設様に一斉にご案内して支援対象者を募りました。
今回は学生さんまたはシングルマザー・ファザーの方を対象としました。

当初予定していたよりも3倍ほどの人数の応募があり、
すべての方に支給することは残念ながら叶わなかったのですが、
当選された方への支給がほぼ終わりました。

コロナ緊急支援プロジェクトページの下部にある
支給対象者の方からいただいたお礼状の写真を少しずつ追加していますので、
ぜひご覧いただければと思います。

一時的な支援に過ぎないのも事実ですが、少しでも希望をつなげていることも事実だと
いただいたお礼状を読んでいて感じることができます。

支援してくださる皆様のおかげで、現金支給プロジェクトも一年続けて来ることができました。
より多くの卒園生の方々に届けられるよう取り組んでいきますので、
引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

松村 明香
松村 明香
経営企画室所属の新米社員。
1994年生まれ。京都府宇治市出身。趣味はテニス。
次の世代に少しでもいい世界を残すために、地道に頑張ります!

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。