「コロナ緊急支援金」若者からの感謝の手紙

沢山の人からいただいた寄付金を児童養護施設を卒園した学生さんやシングルマザー、シングルファーザーにお送りしています。
いただいたお礼状をご招待いたします。

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。