児童養護施設訪問日記・ボランティアクルーからの手紙

訪問 10月10日

訪問回数 13回 (同一施設)
13時~ 15時
内容  鬼ごっこ、サッカーなど

対象 小学生、中高生の男女 20人程度
感想、気付き、感じたこと
この施設さんは、約1年半ぶりの訪問になり、なぜ初訪問みたいに緊張してしまいました。
しばらく会っていないので、身長も伸びており、子どもたちの成長を感じられました。
また、グランドで遊ぶ際に、子どもたちが仲良く遊んでおり、クルー4人に合わせて、職員さんや実習生などの方が5人ほどいたので、全体的にバランスよく遊べていたと思います。
4人の子どもたちと一緒に施設さんに帰っている際に、自分の親のことやなぜこの施設が来たのかについて、お互いに話をしていたのが印象的でした。

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。

前の記事

ボランティア説明会

次の記事

企業様の物品提供