みらいブログ476【児童養護施設・施設訪問日記】

月日 4/21
訪問回数 2回
時間 13~16時

内容 折紙、ぬり絵、カードゲーム、鬼ごっこ、ドッチボール

感想、気付き、感じたこと
初めの自己紹介が終わった瞬間、2人の男の子がダッシュで来て手を握って「行こー!」と言ってくれたのが嬉しかったです。1回の訪問でも覚えてくれてるんだなと少し感動しました。

外遊びでは、前回来てくれてた男の子が中学生になってたのですがわざわざ遊びに来てくれていました。
終了間際に、「もう終わりやから帰るけど、また来月も遊んでくれる?」と聞くと、泣くのを堪えてたみたいで言葉につまっていて、こちらもグっと来ました。

また、職員さんから「みらいこどもさん、休憩して何か飲んで下さいね〜」というお声がけがあり、あれはきっと子供達の水分補給も意識して下さいという意味だなと思いました。
最後のミーティングでも他のクルーさん達から、水分を摂ることとトイレに行かせることは強制でもやったほうがいいというご意見があり、季節的にも次回からは1時間で区切って間に保水とトイレタイムをやろうという話になりました。

———————————————————————
【みらいこども財団HP】

トップ


◆子供たちへの寄付・支援・サポーター会員登録はこちら
https://miraikyousou.com/wp2/jo
———————————————————————
・SoftBankのスマホからご利用料金とまとめて寄付
 https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp…
・どなたでも可能 クレジットカードで寄付
https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/careerSelect.jsp…
——————————————————————–
ヤフー募金・あなたのTポイントで募金ができます。↓をクリック
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5143001/
——————————————————————–
貧困・虐待を社会貢献で無くす

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。