みらいブログ㉑施設訪問

9月に引き続き10月もボランティアクルーと一緒に施設訪問のボランティアへ行く予定です。

10名以上で行くと、子供たちと一対一で遊ぶことができます。

先生によると、そうすると子供たちはすごい集中力を発揮するそうです。

たぶんそれは、自分だけを見てくれる人がいるから

施設ではやはり先生一人が大勢の面倒を見なければならないために

一人ひとりに時間をかけることはとても困難なんです。

僕たちは何もできないけれど、喜んでくれる子供がいて

次にくるのを待ってくれています。

大阪には35の施設があり、まだまだボランティアクルーは足りません

あなたの5%の時間で良いのです

一緒に施設訪問に参加してみませんか?

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。