みらいブログ118・グリーンマインドプロジェクト・ボランティアクルーからの手紙①

○USJで遊んだ子供、職員さんについての感想

* 子ども達と初めて顔を合わせて、お互いに自己紹介した時にはすごく恥ずかしがっていて、子ども達同士でじゃれていました。その姿がとても可愛かったです。一緒にいる時間が長くなるにつれて、腕に抱きついてきてくれたり、手を繋いでくれてすごく嬉しかったです。子ども同士では聞き手に回る子も私に対しては自分のことをたくさん話してくれるようになって無邪気な笑顔を見せてくれました。中3の女の子は場の空気も読めてお姉ちゃんという感じがしましたが、年上の私達にはすごく甘えてきてくれて、中3でもまだまだ甘えたい年頃なんだと感じました。みんなとても可愛くて予想以上に仲良くなることができてとても嬉しかったです。

* グループに職員さんはいなかった為、お話する機会がありませんでした。

 

○GMPイベントについての感想、良い点、改善点など

* とても楽しい1日でした。最高の思い出になりました。乗り物に並んでいる時間は2時間〜3時間とすごく長かったですが、あっという間に時間が過ぎましたし、足のしんどさなんて感じないくらい楽しいひと時でした。

* 今までの施設訪問では中高生に対してどう接していけばいいのかわからず、少し距離を置いてしまっていました。しかし、今回のGMPを通して中学生もまだまだ甘えたい年頃でたくさん話せば仲良くなることもできると思うことができました。

* GMPでしか学べないこと、GMPがあったからこそ仲良くなれた関係もあるのではないかと思いました。

* 相性や子ども達の性格も関係してくるとは思いますが、みんなが心から楽しかったといえるようなイベントにできたらいいなと思います。

 

○サンクスカードについて思ったこと。

* 1枚も渡せなかったとしても、知らない誰かを思って感謝の言葉を書くのは素敵な事だとおもいます。

 

○あなたの考える、または今後したい子供達の為の支援を教えて下さい。

* GMPだけで満足せず、ここから継続して子ども達と関わっていく事が何より大切だと思います。

* 子ども達が自分の話をいっぱいしてくれるような関係になる為にもっと訪問の数を増やしていきたいです。生活のお手伝いもしていきたいです。

 

○みらいこども財団に一言なんでも

* こんな素敵なイベントを毎年企画していただき、ありがとうございます。私達が想像する以上の負担や能力がかかっていると思います。それでもGMPが継続して行えているのも、谷山さん、松田さんを始め、支援していただいている方々、そしてクルーのみなさんのおかげです。イベントや施設訪問にたくさん参加をして、お返しができるようにこれからも頑張ります。

 

○みらいこども財団を支援していただいている人、企業さんに一言

* 支援していただいた皆様、ありがとうございました。皆様のおかげでこんな素敵なイベントをすることができ、子ども達の素敵な笑顔を間近で見ることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

 

14907622_1947219365505321_9201954825415292900_n

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。