みらいブログ162・ボランティアクルー同士の交流

私たちは、より良い活動を行っていくために、ボランティアクルー同士の交流も大切にしています。

施設を訪問する際には、事前に当日の流れやどんな遊びをするかを話し合い、

当日は訪問の前後にランチやお茶会が開かれ、交流を深めています。

月に1度開かれるミーティングでは、クルー同士で様々な議論が熱く交わされます。

あらゆる視点での意見を聞くことが出来るため、とても刺激になります。

最近ではLINEマガジンという新しい試みも始まりました。

それについては、また後日詳しく記載したいと思います!

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。