みらいブログ171・こどもたちにラブレターを送るプロジェクト

私達は距離や時間関係なく子供達と寄り添うことを目的に

月に一度なかなか、児童養護施設に訪問できないボランティアクルーさんが

お手紙を書いて送っています。

各自タイトルを決めて毎月連載をしています。

自分の夢のことであったり、仕事のこと

なんでもないことですが、苦しんでいるこどもたちが

ふとした時に、手紙をみて見て勇気を持つことができたり、こんな大人もいるんだ

そう思ってもらえればうれしいなぁと思っています。

 

 

 

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。