194・みらいブログ・施設訪問

8月19日 17時〜21時

堺市の生活支援のボランティアの感想です

感想・対策・課題など
今回も小学生女子のユニットでした!
昨日の午前中に訪問したばかりだったので、こんにちはー!と入った途端、◎ちゃんにあ!みさのすけやー!
と昨日命名されたあだ名で呼ばれて初っ端から嬉しかったです。
新しい実習生の方が17時までだったのですが、私がユニットに入るのが少し早かったので職員さんに聞き、冷蔵庫の掃除しました。
その間皆んなはTVを見ていて、FNSが流れてきたのでそれ今日!?と私が聞くと録画!と言われて、私がmiwa見逃した〜!

と言うとmiwaの所を見せてくれました。姉ちゃんmiwa 来たで!なんて言って掃除中の私を呼んでくれて、一緒に可愛い〜〜!
とか言いながら見ました。
ご飯を食べてひと通りの食器洗いが終わると、最近ブーム?のスピード勝負をともかちゃんとしました。
いつも通り負けました。なんとひとりで特訓しているそうです!ひとりスピードを見せてもらい、その後は△ちゃんと□ちゃんのひとりスピードのタイムをひたすら数えさせられました。
お風呂待ちの時間を楽しめたみたいで良かったです。大富豪そろそろ覚えて来て!と怒られたので頑張って覚えます。

 

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。