ボランティアレポート⑩:みらいカフェ

こんにちは!
このボランティアレポートも10回目を迎えました。
拙い文章ですが、児童養護施設やみらいこども財団について、皆様に少しでも情報をお伝えできるように、これからも精進していきます!

本日は「みらいカフェ」についてお伝えしようと思います。

みらいカフェとは、定期的に開催されるボランティアクルーの憩いの場です。

クルー同士で雑談をしながら親睦を深めたり、勉強会や子どもと遊ぶためのレクリエーションを考えています。

このみらいカフェをまとめてくれているボランティアクルーさんが、年齢性別関係なく気軽に参加できるように頑張ってくれています。

訪問の際の悩みや不安もしっかりと相談にのってくれるので、みらいカフェは駆け込み寺のような場所でもあります。

今後、みらいこども財団に参加したい!という方は、機会があればぜひ一度このみらいカフェに参加してみてください。

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。

前の記事

206教育プロジェクト報告⑤