269みらいブログ【ボランティアクルーからの手紙】

・月日 : 2/25
・訪問回数 回 :1回
・時間:14:00~16 :00
・内容:おにごっこ 雑草抜き おままごと きのぼり

【感想、気付き、感じたこと】

・感想
前半はみんなで鬼ごっこをして走り回りました。
学年が異なるため体力の差がありましたが、低学年の子が鬼になった際、上級生の子が役割を変わり助け合うなどほっこりな姿が見えました。
また、後半は○くんとグラウンドのくさぬきや、だるまさんがころんだ等お話をしながら遊ばせてもらいました。
何も道具がなくても、公園でできるる遊びは多く、1つ1つの発見に毎回反応してくれる姿がかわいかったです!

■反省点
後半、△ちゃんがバドミントンをしている姿にあこがれ○くんもトライしておりましたが、なかなかラリーが続かずひかりちゃんに暴言をはかれるシーンがありました。別のことに目を向けてもらい、その場を離れましたが、本当はもう少しやりたかったのかな…と。順番をきめて交代交代で遊べたらよかったなと反省です。

 

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。