273・みらいブログ・ボランティアクルーからの手紙

施設訪問感想シート
3月18日
訪問回数6回
時間 14~17時 (ミーティング込み)
内容 風船、シャボン玉、ドッジボール他

対象 小学生

感想、気付き、感じたこと
・前回に続いてシャボン玉が大人気でした。小学生の男の子数人がシャボン玉を普通に膨らますだけでなく、ベンチに液を垂らしてその上で膨らませたりと、なかなか思い付かない発想で遊びを広げているのにはとても驚きました。またその遊びに対しての集中している姿もすごいと思いました。
・ドッジボールをするためにグラウンドに行くまでほんの短い距離ですが○君がおんぶを求めてきました。それまでしていた工作やシャボン玉が楽しかった話をしてくれて喜んでいる様子が私も嬉しく感じました。
・グラウンドで幼児さんも遊んでいて、持っていた風船が手から離れてしまい取って渡してあげると私にたどたどしくではありますが何か伝えようとしてる姿がとても可愛らしかったです。また機会があれば幼児さんとも関わっていきたいと感じました。
・最後に終了時間ギリギリにドッジボールをしたのですが、本当に少しの時間しかできなくてとても残念でした。次回訪問させていただいた際にこちらから声をかけて誘いたいと思います。

その他なんでも
ラブレターについて〇先生に子供達の反応を聞いてみたところ、ラブレターの前で足を止めてしっかりと内容を見てくれているとのことでした。しっかりとラブレターのことが子供達に浸透していて本当に良かったです。

 

 

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。