344・みらいブログ・児童養護施設訪問日記

月日 8月26回
訪問回数 3回
時間 13時~16時
内容 例)どんな遊びやお手伝いをしたか?
水遊び、アスレチック、鬼ごっこ
感想、気付き、感じたこと
今回、初めてキャプテンをさせていただいて、訪問前の準備から当日の全体のまとめなどをさせていただき、普段の訪問とは違う視点で見ることができました。全体に目を配ることで、子供たちひとりひとりがどんな行動をとり、クルーさんひとりひとりがどんな対応をしているのかなど、感じることはたくさんありました。今回の経験を生かして、次回の訪問につなげていきたいと思います。
今回訪問の課題・目標は?
事前に公園の様子や遊ぶ内容がはっきりとしない時にどのように対応していくか。
対策
その場その場で、リーダーが臨機応変に対応して、他のクルーさんに声かけをすることができると、スムーズに進むと思う。
前回の訪問に比べてできたこと、できなかったこと
子供たちひとりひとりの名前を覚えることがあまりできなかった。

 

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。