392・児童養護施設訪問日記

訪問回数:11回
時間:14~16時
内容:ホットケーキ・ワッフル作り、バドミントン

対象 小学生たち

感想、気付き、感じたこと
ホットケーキやワッフルなどのお菓子作りを今までの訪問でしたことがない、手順をあらかじめ共有していなかったことにより、少し手惑いましたが、なんとか完成することができて良かったです。途中で子供が2人になってしまいましたが、その2人とは距離を縮めることができましたし、お菓子作りをする子も外で遊ぶ子もどちらも楽しんでくれたことは良かったかなと思いました。また、久しぶりに訪問をしたにもかかわらず、お菓子を食べ終わった後に、バドミントンをしようと誘ってくれる子や、名前を覚えてくれている子がいて、とても嬉しかったです。

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。