401・児童養護施設訪問日記

12月16日
訪問回数:6回
時間:9時ー16時
内容:どんな遊びやお手伝いをしたか?

感想、気付き、感じたこと

初めてのクリスマス会、子供たちが想像以上の可愛いさでした。
小さな体で一生懸命ダンスをしたり、恥ずかしさでハニカミながら劇をしたり、愛おしいあまり目尻が下がりっぱなしでシワが増えそうでした。
普段なかなかお話出来ない職員の方々や、シスターさんたちとお話をさせて頂けて、学ぶ事が本当に多くすごく勉強になりました。
お食事をする前にも初めてお祈りというものをしました。
普段から甥や姪には、ご飯が食べられる事は決して当たり前の事ではないと厳しく教えてきましたが、改めて感謝する事の大切さを学ばせて頂きました。

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。