402・児童養護施設訪問日記

12月16日
訪問回数:13回
時間:9~ 16時
内容:クリスマス会、ボランティア感謝の集い

対象 幼児さん〜高校生

感想、気付き、感じたこと
今回で3回目のクリスマス会参加でしたが、毎年子ども達の頑張っている姿を見ることが出来、とても嬉しかったです。いつも一緒に遊んでいる○ちゃんは2年前には幼児さんの生誕劇でマリア役を演じていたのですが、今年は小学生の劇で出演していて、成長のはやさを感じました。2年前からは想像できないくらい堂々と話せていて、とても驚きました。そして今回マリア役はいつも○ちゃんと一緒に遊んでい◆ちゃんが演じていて、感慨深かったです。午後からはボランティア感謝の集いで、お隣の席になったシスターとお話ができて良かったです。様々な方が聖家族のボランティアに来られており、いつもは関わることのない方々のお話を聞いたりする貴重な機会だなぁと思いました。また、いつも遊んでくれる子ども達の普段の姿であったり、可愛い乳児さんの動画などを見てとてもほっこりしました。とっても可愛かったです。今年も本当に楽しく参加させていただき、ありがたかったです。

今回訪問の課題・目標は?
子ども達の頑張っている姿をしっかり見る
次回の課題・目標
子ども達に、クリスマス会の感想を伝える

その他なんでも
みなさんありがとうございました!
素敵な景品が頂けて本当に嬉しかったです。びっくりしました!大切にありがたく頂きます。

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。