406・スカウトキャラバン報告in堺市

訪問回数:初めて
時間:14~ 17時
内容:○さん、△さんのお仕事の発表、ドリームマップ作り
対象:小学生

感想、気付き、感じたこと
今回の発表者、○さん、△さんお二方ともに、小学生へ説明するのが難しそうなお仕事だと思っていたのですが、わかりやすいパワーポイント、視覚的要素を用いて写真や絵をたくさん使っていたり、また子ども達と対話しながら進めることで、子ども達の興味関心をそそり素晴らしい発表だったと感じました。
子ども達も質問し足りない様子で、手を挙げていなくても、質問や、あれ知ってるーと喋りたい衝動が止まらない様子でした。
今回、中高生が来られませんでしたが、スカウトキャラバンの目的にもあるようにきっかけ作りとして十分子どもの達の心に残ってくれたんじゃないかと思います。
スカウトキャラバンでは、子ども達が普段夢や、希望を持っていても、どうせ無理でしょと思っているところを、私でもいけるのかな?と思ってもらえることが大切なのかなと思います。
そのためにもドリームマップで自分の心の中を視覚化、それを毎日見て意識し、具体化していくことが理想です。
そのためにも、知らない人もいると思うので、ドリームマップの意義、目的をあらためて皆様に理解して頂けるよう添付しておきます。
みなさま本当にお疲れ様でした。andありがとうございました。

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。