こども達からみなさまへ②




マスクプロジェクトでマスクを受け取ったこども達から、
今週も「ありがとう」のお手紙を続々と受け取らせていただいております。


先週もこども達から嬉しいお便りを頂き、
元気をもらい、
今週もこども達から笑顔にさせてもらっていると実感しています。



前置きはこれくらいにして、
前回と同様にダイジェストでご覧いただければと思います🤗



こども達からのお手紙





受け取ってくれて、とってもとってもありがとう!
小さなハートも届きました〜、可愛いお手紙嬉しいです〜!!




そっかそっか〜、学校の大切さを気づくなんてスゴイですね!
でも、無理をしなでくださいね、、、
心から楽しい時が過ごせることを願っています!
はい、私たちもコロナから身を守って参ります!




大切に使ってくれると嬉しい!
友達に会えないのは寂しいよね〜、、
だけど、施設でバスケやゲーム、パソコンで楽しんでいる様子に安心しました!
はい、お互い気をつけて乗り越えましょう〜!!




すっごくすっごく綺麗な字で書いてくれてありがとう!
大切にマスクを作ってくれると、とっても嬉しいです〜!!
ありがとう!




体の心配してくれるなんて、嬉しいです〜!!!
みらいこども財団のクルーは、おかげさまで健康に過ごすことができています!
マスク、使ってくれると嬉しいです!




ありがとうと言ってくれてありがとう
私もハートが大好きです
真っ赤なハートは、とってもとってもあったかくて、優しい、、❤️




ありがとう!
頑張って書いてくれてとってもとっても嬉しいです!
マスク、使ってくれると、もっともっと嬉しいです〜!




施設職員さんからのお便り






さいごに





いつも児童養護施設に訪問をすると、
こども達だけではなく、
施設職員さん達のご苦労を目の当たりにし、
私たちにお手伝いできることはないか、
そんな気持ちに駆られます。


しかし、今はどんなに施設の職員さん達が
努力をされ、お疲れなのかを
理解ができても直接サポートできない。

歯がゆいを思いを抱くクルーは多くいました。


そんな中で、マスクプロジェクトが発足し、
少しでも皆様のおチカラにと思い始めたことが、
ここまでたくさんの方にご協力いただけるとは、
思っておりませんでした。

この度ご支援ご協力いただいた皆々様へ、
心からお礼申し上げます。


以下の、新たなプロジェクトも発足しておりますゆえ、
ぜひご一読いただけると幸いです。

新型コロナで学校をやめなければならない
児童養護施設出身の子供に支援を

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。

前の記事

「コロナ渦での光」

次の記事

リーダーコラムNo. 1