「コロナ渦での光」

【ボス日記】

「コロナ渦での光」
本日はみらいこども財団のオンラインセミナーを開催させていただきました。
15名の熱心な関東、関西の方が参加していただき
約3時間程度、説明会とクルーさんとの対話の時間を過ごしました。

参加者さんの感想を拝見すると
このコロナの影響の中で自分自身を見直し中で
社会貢献活動や自分自身でできることはないかと
考えられたようです。

人はこんな困難な中でも
何かを考えて
誰かのためにと行動に移される人がいるということに
勇気をもらいました。

みらいこども財団も施設訪問が制限される中
今後活動が続けることができるのか
私自身不安がないかといえば嘘になります。

しかし、どんな時でも希望を失わなずに
明るく、前向きに
夢を希望を捨てずに
素直な心で物事の本質を見失うことなく
今までと変わらずに活動を続けていきたいと思いました。

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。