はじめまして


いつもみらいこども財団を応援してくださり、ありがとうございます。 6月1日付でみらいこども財団に入社し、経営企画室所属となりました、 松村明香(まつむらはるか)と申します。 簡単に自己紹介させていただきます。 1994年生まれ、京都府宇治市出身です。 社会人としては4年目です。 テニスが趣味で、いつかはテニスを社会貢献に繋げられたらと頭の片隅で考えています。 みらいこども財団には2019年4月にボランティアとして参加しました。
ボランティアに参加した理由や、ボランティアからなぜ社員になろうと決意したかなど…
これはまた別の機会に書きたいと思います。
一人ひとりが今より少し優しくなれる社会を作るために
日々勉強しながら頑張っていきます。
今後は様々なプロジェクトの報告や、事業活動のご報告などもアップしていきます!
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

松村 明香
松村 明香
経営企画室所属の新米社員。
1994年生まれ。京都府宇治市出身。趣味はテニス。
次の世代に少しでもいい世界を残すために、地道に頑張ります!

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。