訪問活動

慎重にコロナ対策を行いながら、
東京・大阪ともに訪問活動を再開しました。

会えない間に子どもたちが大きくなってた!
名前を覚えてくれていた!
子どもたちがとても楽しみにしてくれている様子だった!

というクルーさんのお声も届いております(^^)

またこれから毎週・毎月子どもたちに会いに…と行きたいところですが、
雨天や大阪モデル黄色点灯により、中止とせざるを得ない状況も続いています。

子どもたちのために様々な対策・準備をしてくださっている
クルーの皆さんのお気持ちや
楽しみに待ってくれている子どもたちの姿を想像すると
本当に残念でなりません。

またお仕事やご家庭など、それぞれの状況がある中で
訪問したくてもできないクルーさんもいらっしゃいます。

訪問する方もできない方も、お一人お一人が様々な思いがある中で
子どもたちのことを一番に考えて、難しい決断をしてくださっています。

皆さんのお気持ちに寄り添えるとはとても言えませんが、
感謝と敬意の念しかありません。

一刻も早い終息を願って、自分にできることをしていきたいです。

この記事を書いた人

松村 明香
松村 明香
経営企画室所属の新米社員。
1994年生まれ。京都府宇治市出身。趣味はテニス。
次の世代に少しでもいい世界を残すために、地道に頑張ります!

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。