緊急支援プロジェクト

 

児童養護施設出身の学生様を対象にした助成金のプロジェクトについて、
1人あたり1万円を30人の学生様に支給するという形で、
Twitterにて募集をかけることにしました。

基本的に助成金の給付は、施設職員様から推薦いただいた学生様を
対象に給付しています。

しかしながら、心配をかけたくない等様々な理由で
施設に連絡を取れない子供たちも多くいるということを
職員様から伺いました。

そんな学生様に少しでも支援ができればと思い、
今回の方法を取ることにしました。

金額に限りはありますが、皆様少しでも多くの苦しむ学生様に届くよう、
拡散にご協力をお願いいたします🙇‍♂️

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マンスリーファンディングプロジェクトも継続中です!
https://syncable.biz/campaign/1194

◆サポーター10名
◆終了まであと18日

 

この記事を書いた人

松村 明香
松村 明香
経営企画室所属の新米社員。
1994年生まれ。京都府宇治市出身。趣味はテニス。
次の世代に少しでもいい世界を残すために、地道に頑張ります!

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。