バースデードネーション

【バースデードネーション】
自分の誕生日に友人や知人からお祝いの代わりに支援したい団体のために寄付を募るための活動

個人的な話ですが、先日26歳の誕生日を迎え、
初めてバースデードネーションを行ってみました!

そして、なんと11人の方からお祝いとして
みらいこども財団へのご寄付をいただきました。

私の個人的な友人・知人の方にも、
こどもの貧困や虐待のこと、児童養護施設のこどもたちの事、
みらいこども財団のこと、たくさんのボランティアさんや支援者様について、
知ってもらいたいと思っていました。

今回お祝いの言葉と一緒に、こんな活動を知れてよかったと言ってもらえたり、
応援の言葉をかけていただきました。

日々仕事をしていて、自分は何もできていないんじゃないか、
何も役に立っていないんじゃないかと思うことばかりなのですが、
もう一回初心を思い出して、
小さい一歩でも良いからとにかく前に進んでいかないとと思えた1日でした。

マンスリーサポーター募集プロジェクトの際に使用していた
「シンカブル」というプラットフォームでは、
誰でも簡単にバースデードネーションを立ち上げることができます(^^)

皆さんも、もし良ければ応援する団体のために挑戦してみてください!
(それがみらいこども財団であれば嬉しく思います!)

https://syncable.biz/campaign/1283/

この記事を書いた人

松村 明香
松村 明香
経営企画室所属の新米社員。
1994年生まれ。京都府宇治市出身。趣味はテニス。
次の世代に少しでもいい世界を残すために、地道に頑張ります!

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。