施設訪問再開

先週から一部の施設様への訪問を再開することができました!
明日、明後日もいくつかの施設様に訪問させていただく予定です。

人数を少なくして、原則外遊びを行うなど、
完全に元通りになるまでにはまだまだ時間をかけなければいけませんが、
一歩前に進めたのかなと思います。

人数を通常の半分ほどに制限しているため、
新しいボランティアクルーの受け入れ再開もまだ少し時間がかかります。
毎月のオンラインセミナーで「ボランティアに参加したい!」と
おっしゃってくださる方がたくさんいらっしゃるので
長い間お待たせしてしまっており、とても心苦しいのですが…
またボランティア募集再開に向けても、少しずつ準備を進めていきたいと思います。

訪問再開ができるのは3分の1程度で、3分の2の施設様は引き続き訪問ができない状況です。
また、ボランティアクルーの中にも様々な事情で施設訪問はできないという方もおられます。
施設訪問ができない中でできる支援についても、引き続き模索していかなければと思います。

そんな中で、ある施設様では先月、オンラインによる子ども達との交流を行うことができました(^^)
色々な工夫を凝らしてくださっているクルーさん、
ご理解ご協力いただいている施設様、
いつも応援してくださる支援者の皆様のおかげで、少しずつ進んでいます。

今後も新しい支援の形を増やして行けたらと思います。

この記事を書いた人

松村 明香
松村 明香
経営企画室所属の新米社員。
1994年生まれ。京都府宇治市出身。趣味はテニス。
次の世代に少しでもいい世界を残すために、地道に頑張ります!

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。