児童養護施設・訪問日記 (ボランティアクルーからの手紙)

訪問  3月 20日

訪問回数   今回初めて(同一施設)

13時~15時

内容 例)どんな遊びやお手伝いをしたか?

大勢でのドッチボール

 

感想、気付き、感じたこと
今回が初めての施設訪問で緊張していましたが、皆さんが気遣ってください、とても楽しく初めての施設訪問を終える事ができました。ありがとうございました。
まだまだ余裕があるわけではありませんが、まずは自分が楽しみながら子どもたちと触れ合える事を心に留めてこれからも施設訪問していきたい!と思いました。

 

 

今回訪問の課題・目標は?
初訪問だったので、積極的に行動する事でどんな感じなのか自分から掴みに行く!

対策 大勢で遊んでる場に溶け込むようにし、遊びながら子供たちに話しかけるようにしました。

次回の課題・目標
相手の名前を呼んであげたり、次回からは少人数で子どもたちと遊んでみたいなと思います!

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。