さまざまな奨学金

先日、児童養護施設を卒業して進学するこどもたちが活用できる奨学金を
クルーさんが探してくださいました。

あまりないと思っていたのですが、なんとたくさんあるということがわかりました。

ただ、調べるにはコツや労力が必要となり、
施設職員様はここまで手が回らないのではないかということでした。

また奨学金を受けられる枠にはもちろん制限があるので、
その書類の提出などを一つ一つ対応することにもかなりの労力を要しそうです。

でもうまく活用すれば、これまで進学を諦めざるを得なかったような子どもたちにも
進学の道が開けるかもしれません。

一人でも多くの施設様や子どもたちが活用できるように
私たちももっと情報を集めていきたいと思います。

(短時間でとてもわかりやすくまとめていただき、今回調べてくださったクルーさんに感謝です!)

この記事を書いた人

松村 明香
松村 明香
経営企画室所属の新米社員。
1994年生まれ。京都府宇治市出身。趣味はテニス。
次の世代に少しでもいい世界を残すために、地道に頑張ります!

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。