1年

みらいこども財団に入社して1年が経ちました。

日々はあっという間で時が経つのは早いと思いますが、
「まだ1年しか経ってへんなんて嘘や!」という矛盾した感覚が自分の中にあります。

それだけ様々なことをこの1年で経験させてもらっているのかなと思います。

施設職員さんや施設退所者の方のお話しをお聞きしたり、
企業の方とご連絡を取らせていただく機会もいただきました。

基本的には新しい世界に飛び込みたくない性格の私にとっては
とても刺激の多い1年だったように思います。

そしてまた新しい出会いや新しいプロジェクトも始まり、
今考えていないようなことにも来年の今頃は取り組んでいるかもしれません。

まだまだ知識も経験もなく、できることも少ないですが、
目の前の一つ一つのことを丁寧に取り組んで、成長していきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

松村 明香
松村 明香
経営企画室所属の新米社員。
1994年生まれ。京都府宇治市出身。趣味はテニス。
次の世代に少しでもいい世界を残すために、地道に頑張ります!

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。