第7期 第3四半期決算報告書

第7期 第3四半期決算報告書

みらいこども財団の第7期

令和2年9月から令和3年5月末までの決算報告をいたします。

昨年からコロナ緊急支援として、児童養護施設を卒園した子どもたちへの現金支給を行っていますので

募金額と支援額が増えております。

一人当たり3万円~5万円程度、状況に応じて支給を現在も続けています。

また、オンライン里親プロジェクトを開始しましたので

支援者への定期的な支援金を拠出しております。

みらいこども財団は引き続き、コロナ禍であっても

貧困と虐待で苦しむ児童養護施設に暮らす子どもたち

そして児童養護施設を卒園した若者を支援し続けてまいります。

どうか皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

 

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。

前の記事

施設訪問