みらいブログ№1

2015.7.2

私たちが社会貢献活動を始めたのが2011年、東日本大震災のあった年です。
2012年に始めて、大阪の児童養護施設を訪問し必要なものをお聞きし
プレゼントをしたのが、児童養護施設の子供達を支援するきっかけとなりました。

2012年12月に初めて、ある児童養護施設の先生の要望が
「子供達をUSJに連れて行ってあげたい、お金もあまりないが
それよりも、付き添いの大人の人数がたりません」の一言でした。

それから2015年6月28日に第6回グリーンマインドプロジェクトとして
約200名が参加するイベントとなりました。

今までの寄付総額は約400万円
イベントの参加者は延べ600名を超えます。

これで終わりではなく、もっと多くの人々を巻き込み
誰でもが自分の5%の時間を使うだけで、社会貢献のできる世の中にしたいと思います。

1週間の内仕事をしている時間は40時間、その5%は2時間
1週間の内起きている時間は80時間、その5%は4時間
たったそれだけの時間を日本の人が社会貢献に使うことができれば
私たちの住む、この世界は一瞬にして変わります!
子供たちの未来が少しでも良くなるように
若者の未来を自分たちの手で変えることのできる世界に
年をとっても生きがいを持てる世界に、変えることができると思います。