社員日記

【来週1週間】JAMMIN様チャリティーコラボTシャツ販売!!

2021年11月05日

何度か社員日記でお伝えしておりました、チャリティーコラボ企画…
いよいよ来週開催となります!!

今回オリジナルデザインを作成し、チャリティーアイテムを販売してくださるのは、
京都にありますチャリティー専門ファッションブランド『JAMMIN』様です。

JAMMIN様ホームページ:https://jammin.co.jp/

子どもたちの無限の可能性と、希望ある未来を表現した素敵なデザインにしてくださいました!

チャリティー期間は来週11/8(月)~11/14(日)までの1週間です。
Tシャツの他にもパーカーやトートバッグなど様々なアイテムがあります。
欲しいモノがたくさんあって、私はどれにするかとても迷いました…笑

みらいこども財団のオリジナルデザインアイテムをご購入の場合はもちろん、
期間中は無地のTシャツやJAMMIN様のオリジナルデザインTシャツを
ご購入いただいた場合もみらいこども財団にチャリティーされます。

※今はまだ違う団体さんのチャリティー期間となっておりますので、
みらいこども財団のオリジナルデザインアイテムのご購入をご検討いただける方はご注意ください😂

楽しみながら1週間、盛り上げていきたいと思いますので、
皆様もどうぞよろしくお願いいたします!!

(JAMMIN様によるキャンペーン説明)
チャリティー専門ファッションブランド「JAMMIN」(京都)は、みらいこども財団と11/8(月)~11/14(日)の1週間限定でキャンペーンを実施、オリジナルデザインのチャリティーアイテムを販売します。

JAMMINのホームページからチャリティーアイテムを購入すると、1アイテム購入につき700円が団体へとチャリティーされ、児童養護施設の子どもたちにオンラインを通じた学習や遊びの支援を届けるために、PCやタブレットなどを贈るために活用されます。

JAMMINがデザインしたコラボデザインには、ベンチに腰かけた子どもと大人が大空に向かってシャボン玉を一緒に飛ばす姿を描きました。シャボン玉をよく見ると、その中に広がっているのは無限の宇宙。一人ひとりが夢を抱き、時に儚く脆く感じることがあっても支えを感じながら、力強く精一杯生きる様子を表現しています。

この記事を書いた人

松村 明香
松村 明香
経営企画室所属の新米社員。
1994年生まれ。京都府宇治市出身。趣味はテニス。
次の世代に少しでもいい世界を残すために、地道に頑張ります!

寄付でご支援いただけませんか?

財団活動の多くは無償ボランティアの善意によって成り立っています。しかし子どもたちを継続して支援するためには、どうしても資金が足りません。

もし私たちの活動にご賛同いただけるなら、自由に使えるお金のうち少しをシェアしていただけませんか?
月100円からはじめられます。

生まれてきてよかったと子どもたちに思ってもらえる未来をつくるため、私たちは決して諦めません。

私たちの仲間になって
継続寄付をお願いいたします

寄付

児童養護施設の子どもたちを支援するには長期間にわたっての支援が必要不可欠です。
現在、児童養護施設に入所する子どもは低年齢化、さらに長期化しております。
1歳から乳児院に入り、18歳で卒業するまで児童養護施設で暮らす子どもが増えています。
そのような子どもたちを長期間支援するために、サポーター会員として継続的寄付をお願いいたします。

寄付で支援する

寄付

オンラインセミナーに
ご参加ください。

テーマ
「貧困と虐待とみらいこども財団の
活動について」

みらいこども財団では「貧困や虐待についての現状」「児童養護施設の現状と課題」「みらいこども財団の活動内容」について詳しくお伝えするオンラインセミナーを定期的に開催しております。まずはお気軽にご参加ください。

オンラインセミナーに参加する

お気軽に
お問い合わせください。

  • バナー
  • みらいこども財団は、内閣府が主宰する「子供の未来応援基金」の支援を受けています。
    子どもたちに寄り添って草の根で支援活動をする団体として、第4回未来応援ネットワーク事業に採択されました。